血液検査(その2)

肝機能検査は4つに大別される。②胆汁のうっ滞(血流などが静脈内などに停滞した状態)などを反映するもの。

「ALP」「γ-GTP」胆道系の酵素とよばれ胆汁の流れが妨げられると血液中で増加する。「γ-GTP」はアルコール摂取量と相関があり飲酒量のフォローに有効。こっそり飲んでも、この数値でばれちゃうね ^^;

そして、ビリルビン
血液中の赤血球は、全身に酸素を運ぶ重要な役目を果たしている。この赤血球が古くなって役目が終わり、破壊された際にできる成分がビリルビン
ビリルビンの数値が高くなることで起きる代表的な症状に、黄疸がある。黄疸が見られる=血液中のビリルビンが基準値より高い場合、ほとんどが肝臓の病気で、急性肝炎、慢性肝炎、肝硬変、肝癌などが疑われる。初期の肝硬変ではあまり上昇しないが、肝硬変が進展、非代償化(肝不全の進行)してくると、2から3、4と上昇していく。

肝硬変の指標としてとても重要な数値。今年1月に救急病院に入院した時には豪快に黄疸が見られたけど、今では白目の部分も正常になっている。黄色くない。ただ、今年1月にはコカ・コーラ並みだった尿濃染は、だいぶ薄くはなったけどいまだ褐色のまま。数値も改善されず、、気になる。。

  下限 上限 1/14 2/22 4/23 5/21 7/4
ALP 115 359 251 308 322 474 301
γ-GTP 70以下 376 138 97 88 77
ビリルビン 0.3 1.2 5.1 3.2 2.8 2.1 2.2

 

◆今日のスイーツ
宇治抹茶もこ<セブンイレブン>¥138 ★★★★☆
香り高い宇治抹茶を使ったクリームを、もちっとしたシュー皮に詰めたスイーツ
もこシリーズの抹茶版。抹茶に思い入れがある訳ではないけど、抹茶クリームが普通に美味しかった。値段が安くてボリュームもあるからリピートもありそう(でもすぐに入れ替わっちゃうからな)

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180806j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180822j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180835j:plain
熱量194Kcal、たんぱく質2.6g、脂質12.2g、炭水化物18.8g、食塩相当量0.26g



血液検査(その1)

先週末は1.5か月毎に受診している血液検査の日。地元の病院と大学病院で検査を3か月毎に時期をずらして実施している。検査結果を一喜一憂する必要はないと思うけど、やはり気になる。

肝機能検査は4つに大別される。①肝細胞のダメージを反映するのが「AST」「ALT」「LDH」。肝細胞の破壊により血清中に放出される。この値が高くなると要注意。肝硬変の指標としてはあまり気にしていない検査だったんだけど、ずっと高い値で停滞してたので気になった。ここにきてだいぶ改善。肝硬変でも正常値を示すことがあるみたいだけど。まぁ、良かった^^

  上限 下限 1/14 2/22 4/23 5/21 7/4
AST 10 40 148 66 53 55 46
ALT 5 40 52 49 42 44 39
LDH 115 245 228 218 194 249 189

 

◆今日のスイーツ <だんごやミヨシ(地元の団子屋さん)>
朝早くから開店して、売るものがなくなったら閉めちゃうような店。甘味以外にちらしとか赤飯とかご飯ものも売っている。支払いを済ませて振り向いたら3人くらい並んでいたので人気のある店なんだろう。
・すあま ★★★☆☆
餅菓子の一種。縁起を担いで「寿甘」という字をあてたり、紅白のすあまを詰め合わせて祝い事の席で配る習慣がある地域もあるらしい。上新粉を湯でこねて蒸し、砂糖を加えて熱いうちにつきあげて作る、関東ローカルの菓子。生まれて初めて食べた。リピートはきっとないけど、甘過ぎず、嫌いじゃないかな。

・おはぎ ★★★★☆
粒あんを選んだけど、甘過ぎずとても美味しかった^^ また買いに来たい

・豆大福 ★★★☆☆
どんな味だがもう忘れた。平均点だったと思う。

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200705200910j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200705200947j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200705200935j:plain
すあま、おはぎ、豆大福 成分表などある訳が無い

 

日光に当たれって。

 さらに肝硬変の患者さんでは骨が弱くなります。ビタミンDの吸収が悪くなるためです。小魚類、牛乳などを摂取すること、日光に当たることもいいと思います。ビタミンDを食事からは十分に摂取することは困難で、日光に当たることにより皮膚で合成されますが、現代社会で日光を十分当たることは危険でもあります。 

難しいこと言うよなぁ。今日みたいに日差しが強い日は、「UVカット」の服と日焼け止めで重装備してWalkingです。 

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200702141339j:plain

Walkingで立ち寄った神社。朝は空いていて気持ち良い ^^

◆今日のスイーツ
イタリアンプリン<セブンイレブン>¥230 ★★☆☆☆
濃厚なチーズケーキのような食感のプリン、イタリアンプリンです。生クリーム、卵等を配合し、濃厚でクリーミーな味わいに仕立てました。
プリンは鬼門だな。良さが全然わからん。チーズケーキになりたいプリンなの?チーズケーキで良いじゃん。

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618174635j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618174709j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618174726j:plain
熱量228Kcal、たんぱく質4.1g、脂質16.6g、炭水化物15.6g、食塩相当量0.22g



肝硬変の情報が少なすぎる

google先生に24時間以内に更新された頁を毎日聞いてみるのだけど、あまり無いみたい。患者数はそれなりに居るみたいだけど、その人たちがNetに関われるか否かはわからないけどね。
症状は落ち着いていたけど、昨日はやたらこむら返りが酷かったなぁ。何かのサイン(代謝異常)だとは思っていなくて、強度の強い運動(Power Walking)後に、扇風機の風に当たって冷えたせいだと思っているけどね。

 

◆今日のスイーツ
チョコバナナクレープ<ファミリーマート>¥298 ★★☆☆☆
3種のクリーム(ホイップ・チョコ・バナナカスタード)とフレッシュバナナ等を、もちもち生地で包んだ花束型クレープです。バナナクリームのなめらかさとホイップクリームのコクが特徴です。
チョコとカスタードのクレープ、外しようがないと思ってたけど、不味かった~。水っぽくてびっくりした。何やってんだ、ファミマ (`A´)

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180059j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180115j:plain
熱量296Kcal、たんぱく質5.0g、脂質17.2g、炭水化物32.8g、食塩相当量0.2g

甘いもの中毒

アルコール依存症の人が断酒した後一転して「甘いもの中毒」になる例は多い
甘い物をとるとアルコールと同様 脳内で麻薬に似た物質(エンケファリンやβ-エンドルフィンなどの快楽物質)が分泌されるらしい
つまりまだ依存してるってわけか

 前にも書いたけど、アルコール=糖質=甘いもの だからね。

◆今日のスイーツ
赤あん<御座候>¥95 ★★★☆☆
「御座候」の命とも言える中身のあんには、創業当時からの信念と、独自のこだわりが生きています。自然の恵みである小豆の風味を多くの人に味わっていただきたい、できたてであつあつの美味しさをいつまでも大切にしたい、という気持ちが込められています。
関西ではいつも行列ができているらしいけど、多摩地区ではスカスカ^^;、あつあつではなく作り置きでした。。でも、甘過ぎずに美味しかった。2個くらいは食べれたかな。今度は白あんも試してみよう

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200629131933j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200629131958j:plain

熱量210Kcal、たんぱく質5.4g、脂質0.8g、炭水化物45.9g、食塩相当量0.6g

アルコール依存症の克服認定期間が1年半に??

東京肝臓友の会から今月号が送られてきた。中を読んで溜息です。。

しかし移植医療は非常に貴重な医療資源をたくさん使うので、他の色々な原因による肝不全に比べて、アルコールによるものは移植の適応が厳しいです。今では、移植前にアルコール依存症を克服している期間が半年間必要とされていましたが、1年半なければいけないと関連学会が提言しています。
依存症を克服していない人が移植を受けても、またお酒を飲んでしまうからです。その肝臓がまた駄目になってしまうことが統計に出て、半年間では不十分だったという反省も出ているので、なかなか難しい医療だと思います。

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200627190630j:plain

6月号

「またお酒を飲んでしまうからです」やれやれ。。断定ね。みなさん、元アルコール依存者には当たりが強いですよ ^^; でもね、一生断酒。決意は固いですよ~ 

 ◆今日のスイーツ
きんつば<恵比寿豆園>¥383 ★★★★☆
黒豆きんつば:北海道十勝産小豆・国内産丹波種大粒黒豆をふっくら上品に炊き上げました。豆園の代表菓子です。
ショコラミントきんつば:みんな大好きチョコミント!ほどよい小豆の風味がチョコレートを引き立てます。すっきり爽やかなミントで後味よく仕上げました。

きんつばなんて何十年ぶりだろ?ボリュームは無いので、ちょっとずつ食べました。美味しかったなぁ。コンビニのを食べずに我慢して良かった。高いから滅多に食べれないけどね。

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200627190654j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200627190539j:plain

黒豆:エネルギー142Kcal、たんぱく質3.0g、脂質1.0g、炭水化物30.3g、食塩相当量0.0g

ミント:エネルギー162Kcal、たんぱく質2.9g、脂質2.8g、炭水化物31.3g、食塩相当量0.0g

 

 

門脈圧亢進症

また肝臓病に対して栄養療法、運動療法を実施しています。肝硬変症を伴う門脈圧亢進症(食道・胃静脈瘤、脾腫、門脈―大循環シャント)に対しては、内視鏡的硬化療法やカテーテル治療(B-RTOやPSE)を積極的に行っています。肝癌に対しても、外科治療や放射線治療以外の肝癌治療(ラジオ波治療、経カテーテル治療、分子標的薬、リザーバーによる動注化学療法)を、病態に応じて当科で行っており、最新の画像検査を駆使した診断ならびに治療を提供しています。また進行した肝癌に対しては、われわれが開発した「鉄キレート剤治療(i-MM therapy)」の臨床研究も実施しています。

肝臓内科(第一内科)|山口大学医学部附属病院

指摘されているんだよなぁ、門脈圧亢進症。ここまでくると食道静脈瘤の早期発見、処置以外、手立てがないような。。困った。。

 

◆今日のスイーツ
カロンデニッシュ(桃)<ファミリーマート>¥128 ★★★★☆
桃色のクッキー生地をかぶせたデニッシュに、桃が香るクリームをはさみました。
クシュクシュしたクッキー生地が癖になる。相当美味しい。ボリュームがあって(カロリーもすげぇ。。)、これ一つで大満足だけど、もう一回食べたい^^ 残念なのは桃の風味ね。チープだよな。

f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180302j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180313j:plain
f:id:Alcoholiccirrhosis:20200618180329j:plain
熱量424Kcal、たんぱく質6.5g、脂質15.9g、炭水化物63.6g、食塩相当量0.5g